BLOG

四万十での暮らしや 日々のことを綴っています。

めぐる

めぐる

Daily

今日は嵐の四万十

沈下橋ギリギリまで水は増え続け、ぐんぐんと勢いよく海の方へ流れていく。



先日、もうすぐ2歳になる娘への授乳を終えました。





カラダの中を流れる水(血液)は

目指すところがまだ見つからずあちこちとさまよっているみたい。

海まで彷徨うことなく流れる川を見てると聴こえてきたメッセージに、


身体は元に戻ることではなく、

変化し続けているのだと教えてくれた嵐の日でした。